トピックス

トピックス

2018年11月01日

10月31日休館日に防災訓練と応急手当講習を実施しました。

三菱養和会では、毎年休館日を利用して、災害時の適切な対応や応急手当の重要性について確認し、
訓練・講習を通じて意識の向上と体制作りに努めています。

●防災訓練
巣鴨スポーツセンターでは、地震と火災発生を想定した防災訓練を実施しました。
地震発生時刻・曜日を設定し、その施設運営と利用者、従業員数などを想定しての避難誘導など、
実践的な訓練となり、各部署、各人の任務遂行など、適切かつ迅速な措置対応を確認しました。





また、消火器放射、119番通報などの各訓練も実施。

 





防災訓練にあたっては、豊島消防署のご協力、ご指導のもと、実施しております。


●応急手当講習
巣鴨スポーツセンターはAED設置事業所であり、救急の事態に備え、
「応急手当普及員」の資格を持つ職員により、心肺蘇生とAED使用の講習を実施して、
応急手当処置技術の向上を図りました。

 

なお、三菱養和会は全職員が東京消防庁が開催する「普通救命講習」を受講し、
救命技能認定(自動体外式除細動器業従事者)の取得・更新を実施しています。